ハロウィンの香り

こんばんは、まといの調香師のまりこです。


今日はハロウィンですね。

子供達が仮装して幼稚園保育園の送迎バスに乗り込むのを見ると、

すっかりハロウィンがイベントとして定着しつつあるのかなと感じます。


さて、ハロウィンと言われて、

私はあまり思い出深くないのでパッと思いつかないのですが、
(一度友人と仮装して街を練り歩いて、そのままの姿で電車に乗った時、
急に現実に引き戻された感があって、無性に恥ずかしくなったのを覚えています。笑)

皆さんはハロウィンの香りと言われたら何を思い浮かべますか?

キャンディー?
パンプキン?
シナモン?
チョコレート?
クラッカーの煙?
キャンドルの香り?

などでしょうか。

ハロウィンの仮装をして過ごすのもいいですが、

イベントでは視覚だけでなく、嗅覚でも合わせて楽しむという方法もあります。

後で同じような匂いを嗅いだ時に、楽しく賑やかな記憶が呼び起こされるという

嬉しい特典もあるかもしれません。

そんなこともあって、私の中では、香りイメージの思い浮かばないイベントは、

自分の中ではあまり定着していないイベントのような気がします。



ということで、今晩ハロウィンを楽しむ方は

食べ物や飲み物、その空間、空気感も意識して、

ハロウィンの香りを探しながら過ごされてみてはいかがでしょうか?


画像の説明


ありがとうございました。