コーヒーアラビカ

こんにちは、

あなたに成功を贈る香りの専門家 まとい調香師のまりこです。

今日は年度末の金曜日。

忙しい一週間が終わりほっと一息つかれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今日は忙しいときに一息つく香りをご紹介

ワークショップ等で、疲れた鼻のリセットのためにコーヒー豆を持っていくことがあります。

その時に、目の前の香料そっちのけで、笑

「いい香り!これが一番落ち着きます!コーヒーの香りはあるんですか?」

と聞かれますが、あるんです。


コーヒーアラビカ


daniel-ruswick-425 (1)


香ばしいコーヒーの香りの天然香料です。

ローストしたコーヒー豆が原料で、

超臨界流体抽出法と呼ばれる抽出法で抽出されています。

(超臨界流体抽出法については明日のブログで)

ノート(香調)はグルマンノート*に分類されていて、

 *グルマンノート=お菓子のような香り

ドライでビターなコーヒーの香りがします。

食品香料(フレーバー)としても用いられる香料です。


コーヒーの香りって、香水にどう使うの?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、

調香の先生には、ムスキーノートと合わせるとさらにコーヒーの香りが引き立つと教えてもらいました。

市販の香水では、1998年に発売されたchacharel のNOA(キャシャレルのノア)という香水が有名です。

コーヒーの香料が香水にどう使われているか、知りたい方は是非試してみてください。


ありがとうございました。