創作香房まとい About Us

workshop

飛鳥時代より受け継がれる『香』。

“Okou” is Japanese traditional incense which has been used since the Asuka period.

正倉院の宝物にも、
香木・香袋は収蔵されており、
古より日本人は『香』とともに過ごしてきました。

“Kouboku “(fragrant trees) and “Koubukuro”(scent-bags) are preserved in treasure hall of Temple Shosoin.

We Japanese have kept the tradition of “Okou” from ancient times.

お香から漂う香りは、
香水やアロマテラピーの精油の香りとは
違った趣があります。

The scent of “Okou” has different feeling from common aroma or Western perfumes.



ほのかに漂う「和の香り」は、
癒しを与えてくれるとともに、
日本が歩んできた道、日本が育んできた文化へと
私たちをいざなってくれることでしょう。

The subtle scent of Japanese incense is able to make anyone relax and take us on a wonderful journey that shows the history and culture of Japan.

「創作香房まとい」では、天然香料をふんだんに使用し、
お客様の要望に合わせて、清浄香・合格香・その他お香製品を調合、製作しております。

また「和の香り調合体験」を、当香房ほか、イベントなどにて開催しております。(出張講座も臨時承り中)

In “Sosakukoubou Matoi ", using natural flavors abundantly, we are preparing and producing “Seijou-kou”(clean incense for making places better), “Goukaku-kou” (fortune incense for passing tests) and other incense products according to customer's request.

We also hold "Japanese incense workshop" and other events, etc. (We can also offer a private workshop for companies)

たくさんの方に日本の伝統である「お香」を楽しんでいただき、「和の香り」で癒しを感じていただければ幸いです。

We hope that a lot of people enjoy the Japanese tradition of "incense" and feel healing with "Japanese scent”.

画像の説明

画像の説明

画像の説明