お香調合ワークショップ
Japanese Incense Making Workshop

画像の説明

「お香調合ワークショップ」は
白檀・丁子など、日本人が古来から愛してきた「香原料」を使用し、
お香を調合していただくワークショップです。

Japanese Incense Making Workshop

This 2-hour workshop provides the chance to make your own incense using Japanese traditional materials such as “Byakudan”(sandalwood) or”Chouji”(clove)

現在募集中のお香調合ワークショップ
Now accepting applications


創作香房まといでは
埼玉県ふじみ野市の香房にて
ワークショップを随時開催しております。

来年の初詣に使いたい‼︎身を清めるお香・塗香づくり

「塗香」をご存知ですか?
塗香と書いて、ぬりこうではなく
「ずこう」と読みます。

「塗香」はパウダー状のお香。
手に「塗り込んで」使うので「塗香」です。

塗香



古くから香りのするものは
「魔除け」「邪除け」として使われてきました。
僧侶は、場を浄め整えるために香を身にまとい続けています。

線香や焼香と同じように、
仏教では塗香も大切な「お香」のひとつです。

最近では写経をする方が
写経を書き始める前に
自分の身を清めるため、
塗香を使っていらっしゃいます。

私、神澤は常に持ち歩き、
例えばお寺を参拝するときに
手水舎の水が出ていないときには、
塗香で清めてから
参拝するようにしています。

このワークショップに参加された方からも
常に「お守り」として持ち歩き
外出先で気になる時に使っているというご感想もいただいています。

また、ご家族やお友達へのプレゼントとして
やはり「お守りのように」塗香を贈られている方も
たくさんいらっしゃいます。

そろそろお正月の準備を始める頃。
来年の初詣にはご自分で作られた塗香を使い、
身を清めてからお参りするのもいいのではないでしょうか。

ぜひご参加くださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【来年の初詣に使いたい‼︎身を清めるお香・塗香づくり】

日時:①11月2日(土)14:00〜16:00〈イベント番号 191102〉
   ②11月15日(金)10:30〜12:30〈イベント番号 191115〉
   ③11月29日(金)10:30〜12:30〈イベント番号 191129〉
   ④11月30日(土)14:00〜16:00〈イベント番号 191130〉➡︎満席
*イベント番号は開催日です。申し込みフォームにてご記入ください。

場所:創作香房まとい
   (埼玉県ふじみ野市ふじみ野3−10−41−2階)
   (東武東上線ふじみ野駅より徒歩8分)

参加費:¥3000(税別)(受講料・資料代・材料費込み)

お申込み:下のボタンをクリックし、申し込みフォームへ必要事項をご記入ください。

調合ワークショップに申し込む

(メールでのお申し込みも可能です)
創作香房まとい matoi@sekizen.co.jp
氏名、メールアドレス、参加人数、当日連絡の取れる電話番号をお伝えください。



あなたの感性を豊かにする和の香りお香講座・調合ワークショップ全6回

『お香』というと何を思い浮かべますか?

実は『お香』は「線香」のみではなく、
他にも「匂い袋」「塗香」「練香」といった種類があります。
そして使い方も
焚く・温める・そのままでという違いがあります。

この「あなたの感性を豊かにする和の香りお香講座」は
これらの楽しみ方・使い方の違うお香を
一つの流れで体験していただく講座です。

お香の調合



初回はお香の材料(香料)の説明から始まり、
続いて匂い袋・塗香・線香・練香の4種5回のワークショップ、
計6回の連続講座となります。

この6回講座では
5回の調合ワークショップがありますので、
存分にお香と戯れることができます。

もちろん、使う香料は
天然のものをふんだんに使わせていただきます。

また、この講座は
一度香房に来ていただいたら
しっかりと満足してお帰りいただきたいと思ってますので、
基本的にはマンツーマンレッスン、
もしくはご友人とのグループレッスンとさせていただきます。

講座の開講は
お客様よりお申し込みがありましたら、
お客様と香司・神澤雅月で日程を調整いたします。

ですから、
「◯◯のワークショップが受けられなかった」
ということには、決してなりません。

存分にお香に親しんでいただけるよう、
皆さまに癒しの和の香りを楽しむひとときを
お届けしたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【あなたの感性を豊かにする和の香りお香講座・調合ワークショップ全6回】

第1回:お香って何?(お香の種類、用途、使い方、各香料の紹介)

第2回:匂い袋をつくる

第3回:塗香をつくる

第4回:線香をつくる1ーコーン型

第5回:線香をつくる2ースティック型

第6回:練香をつくる

日時:お客様とご都合に合わせ決めさせていただきます。
   〈イベント番号 191000〉

場所:創作香房まとい
   (埼玉県ふじみ野市ふじみ野3−10−41−2階)
   (東武東上線ふじみ野駅より徒歩8分)

参加費:全6回¥48800(税別)(受講料・資料代・材料費込み)

お申込み:下のボタンをクリックし、申し込みフォームへ必要事項をご記入ください。

調合ワークショップに申し込む

(メールでのお申し込みも可能です)
創作香房まとい matoi@sekizen.co.jp
氏名、メールアドレス、参加人数、当日連絡の取れる電話番号をお伝えください。



【幸せをまとう〜お香調合ワークショップ&潜在意識書き換え体験会〜】



あなたの願いは何ですか?
素敵な異性と出会う事?
自分を愛してくれるパートナーと結婚する事?

「結婚」…それは誰でも願う人生の幸せ。

でも、何事も上手くいかない事が有りますよね?
上手くいかない時は誰かの力を借りてみてはいかがでしょうか。

あなたの幸せをエナジーコントロール®グランドマスターである
婚活特化型カウンセラーの最神まぐろと、
NHKでも紹介されたお香のスペシャリスト・香司の神澤雅月が
お手伝いをさせていただきます。

まぐろ&雅月



エナジーコントロール®とは
量子力学をベースにした潜在意識の書き換えの事です。
あなたの幸せをブロックしているものを取り除き、
フラットな考え方にします。
量子力学の理論と計算式に基づいた科学的根拠のあるセッションで、
あなた自身を幸せ体質に変化させ、
求めているものを手に入れる事が出来る「技術」です。

この会ではエナジーコントロール®の「技術」を実際に体験して頂きます。

そして、更にあなたの幸せを香りで強力にバックアップ!

平安時代には貴族が自分だけの香りとしてお香を調合し、
着物に薫きしめたり、手紙に薫きしめたりして、
自分の魅力を引き出していました。
それは現代でも同じ。
お香のスペシャリストである香司とは、
お香を調合し和の香りを作り上げる職人。
今回のワークショップでは「塗香」と言われるパウダータイプのお香を
香司と相談しながら、あなた自身の好みの香料を調合して作って頂きます。

さりげなく自分の香りをまとう事で、あなたの魅力がグッと際立ちます。
そして、お香は魔除けや邪除けとして古来より使われており、
自分自身を「浄化」するのに最適です。

そう、エナジーコントロール®とお香は、非常に相性が良いのです。
お香の持つ「浄化」のパワーと、
エナジーコントロール®の「浄化」のパワーで相乗効果が期待出来ます。

お作りになった「塗香」には、エナジーコントロール®の「技術」で
皆様の願いを一つずつ封入致しますので、
ご自宅でも長くエナジーコントロール®の力を体感頂けます。

また、香水やアロマのように、
普段使いのフレグランスとしても使用頂く事も可能です。
和の香りは「ほのかに」香るものですので、
強い香りが苦手な方にはオススメです☆

会の性質上、少人数での開催となります。
気になる方は、ぜひお早めにお申し込みください。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

【幸せをまとう ~お香調合ワークショップ&潜在意識書き換え体験会~】

お香を自分の好きな香りに作りあげる「塗香調合ワークショップ」と
量子力学をベースにした潜在意識書き換え技術「エナジーコントロール®」を体験できる2時間です。

■日時
11月24日(日)12:30~14:30〈イベント番号 191124〉
*イベント番号は開催日です。申し込みフォームにてご記入ください。

■場所
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-22-7 新生ビル 603号室
シェアビズ渋谷Blossom

■参加費
5,500円(税込)
※参加費/資料費/材料費込

■定員
4名

■お申し込み
下のボタンをクリックし、申し込みフォームへ必要事項をご記入ください。

調合ワークショップ&潜在意識書き換え体験会に申し込む

(メールでのお申し込みも可能です)
創作香房まとい matoi@sekizen.co.jp
氏名、メールアドレス、参加人数、当日連絡の取れる電話番号をお伝えください。




宿曜秘宝コンサルタント・笠原ちず&香司・神澤雅月presents

【身を清め来年の運勢を知る❗️宿曜オラクルカードセッション&塗香調合ワークショップ】


宿曜オラクルカード曼荼羅



「宿曜秘宝コンサルタント」の笠原ちずと
「創作香房まとい」香司の神澤雅月が、
来年の運勢と、今あなたに必要なメッセージをお伝えします。

そろそろ2020年の足音が聞こえてきました。
雑誌では各種占いの先生方が
来年の運勢を指南する特集が組まれる頃。

色んな雑誌を見て自分の運勢を知るのもいいですが
せっかく知るならキチンと自分の運勢を見てほしくないですか?

宿曜秘宝コンサルタント・笠原ちずが
宿曜オラクルカードを用いた宿曜占星術のセッションで、
お一人お一人に合った来年の運勢・メッセージをお伝えします。

宿曜占星術は弘法大師空海が説いた占術。
生年月日からあなたの宿を導き出し、
「運勢」「持って生まれた使命」「性格」「適職」
「ラッキーカラー」「パワーストーン」「マントラ(ご真言)」「開運法」
「ビューティ、ファッション」などをお伝えしてます。
【相性診断】【バイオリズム】は宿曜占星術の最も得意とする鑑定です。

このセッションでは心の中にある悩みごと、迷いごとを
オラクルカードに尋ねてください。
今あなたに必要なメッセージが、カードを通して伝わります。

宿曜オラクルカード



そしてセッションを始めるには、まず身を清めてから。

神社やお寺に参拝するときは手水舎で身を清めてから参拝しますが、
お香もお清めに使われます。

今回お清めに使うお香は「塗香」。
仏教では僧侶が清めのために使うお香です。

塗香で身を清めてからセッションに臨み、
メッセージを授かる感度をあげましょう。

塗香はお香専門店や
お寺や古都の土産物屋で売られているものですが、
今回のセッションでは
ご自分で「自分専用の」オリジナル塗香を作り、清めていただきます。

塗香



塗香調合はお香調合のスペシャリストである香司の神澤雅月が、
香りの合わせ方をお伝えします。
「浄化」のための香りを作っていきましょう。

さらに、お作りになられた塗香には、
笠原ちずが結ぶ「水引」をお付けします。

水引には「魔除け」や「人と人を結びつける」という意味合いがあります。
お香にも「魔除け」の意味合いがありますから、
水引をつけることでさらに浄化の力が強まります。

来年を清々しく迎える心の準備に。
ぜひご参加ください。


【身を清め来年の運勢を知る!宿曜オラクルカードセッション&塗香調合ワークショップ】

日時:12月11日(水) 13:00〜16:00〈イベント番号 191211〉
   *イベント番号は開催日となっています。申し込みフォームにてご記入ください。

場所:創作香房まとい
   (埼玉県ふじみ野市ふじみ野3−10−41−2階)
   (東武東上線ふじみ野駅より徒歩8分)

参加費:¥5,500(税込)
(宿曜オラクルカードセッション代・塗香調合ワークショップ代)
*プラス500円で、塗香調合ワークショップに使用する白檀を、
白檀の中で最も香りの良い「老山白檀」にランクアップできます。

定員:6名

お申込み:下のボタンをクリックし、申し込みフォームへ必要事項をご記入ください。

宿曜オラクルカードセッション&塗香調合ワークショップに申し込む

(メールでのお申し込みも可能です)
創作香房まとい matoi@sekizen.co.jp
氏名、メールアドレス、参加人数、当日連絡の取れる電話番号をお伝えください。




【田口榮子 振り返りの染の会】

創作香房まといは『田口榮子 振り返りの染の会』に協力させていただきます。
染色家・田口榮子初の作品展になります。
ぜひ皆さま、足をお運びくださいませ。

(関連ブログはこちら➡︎11月17日ブログ「着物が好きな方はご来場ください」)

田口榮子振り返り染の会



『田口榮子 振り返りの染の会』

〈日時〉
2020年1月19日(日)〜25日(土)
午前11時から午後6時
(初日は午後1時から、最終日は午後5時まで)

〈場所〉
交通会館ギャラリー エメラルドルーム(B1F)
(千代田区有楽町2-10-1)
(JR「有楽町駅」京橋口正面/地下鉄有楽町線「有楽町駅」D8直結)

〈展示〉
友禅染作品/訪問着 色留袖 黒留袖
帯 タペストリー 袱紗ほか
絞り染小物/ブラウス Tシャツ ストールほか
図案/雛形図案 下絵

※飛び入り大歓迎の着物ゲームあります

田口榮子振り返り染の会表面


田口榮子振り返り染の会裏面



【田口榮子 ご挨拶】

染めの一職人として、和服染色業に携わること半世紀。
古希を終えんとするこの時に、自身の職人人生の集大成として、
お祭りのような雰囲気の作品展を開催できればと思い立ちました。

幸いにも、本会場に巡り合うことができまして、実現の運びとなりました。
多くの皆様のご協力をいただいて、過去に染めた代表的な作品を展示します。

恐らく、人生最初で最後であろう作品展で、
皆様と作品を観ながら親しくお喋りをして、
楽しい一時をご一緒できましたら、どんなに幸せだろうかと考えております。

ご多用な日々とは存じますが、
どうぞ、皆様お誘いあわせてお出かけくださいますよう、ご案内申し上げます。

〈田口榮子 染暦〉

1948年 信州伊那谷の山奥の養蚕農家に生まれる
1966年 県立飯田風越高等学校卒業後、誂えの工房で染色の道に入る
1968年 染色工芸家植村成行氏に師事
1973年 金彩工芸士・田口敏夫と結婚し、染色業と子育てに奮闘
2005年 バブル崩壊を期に、仕事の合間を縫い工芸展出品に挑戦
2012年 埼玉県女流工芸展・朝日新聞埼玉総局長賞受賞
2014年 埼玉県女流工芸展・埼玉県議会議長賞受賞
2015年 第一美術展・奨励賞受賞
2017年 埼玉県女流工芸展・女流工芸作家協会賞受賞
2019年 埼玉県女流工芸展・NHKさいたま放送局賞受賞

※現在、埼玉女流工芸協会会員、第一美術協会準会員


『田口榮子 振り返りの染の会』

〈日時〉
2020年1月19日(日)〜25日(土)
午前11時から午後6時
(初日は午後1時から、最終日は午後5時まで)

〈場所〉
交通会館ギャラリー エメラルドルーム(B1F)
(千代田区有楽町2-10-1)
(JR「有楽町駅」京橋口正面/地下鉄有楽町線「有楽町駅」D8直結)

〈お申し込み〉
お申し込みは必要ありません。
ご都合のよいお時間に会場へお越しください。

〈お問い合わせ〉
こちらのメールアドレスに、メールにてご連絡ください。
創作香房まとい matoi@sekizen.co.jp



創作香房まといでは、様々なお香調合ワークショップを開催しています。

学校のホームルームやイベント、企業の研修などへの出張ワークショップ、
和の香りの講演依頼なども承っております。


過去の調合体験講座
Sorry, we stopped accepting applications

workshop.jpg

いままで開催したお香調合ワークショップ

今まで実施したお香調合ワークショップ

お香調合ワークショップ参加者 お客様の声

お客様の声はこちらから