香司紹介 Instructor

koshi.JPG

神澤記子

Noriko Kanzawa

香司

香りとは無縁の、平凡な主婦であったが、
ある日突然、「日本人の私が日本を知らなくていいのだろうか?」と疑問を持ち、日本の伝統や文化について知識を深めたいと思うようになる。

その中で「香司」と出会い、お香を作り上げることの楽しさ、奥深さを実感、香の世界に入ることを決心する。

主な活動は、オリジナル香の作成やワークショップの開催、イベントへの出店など。

She was a mediocre housewife and never familiar with the Japanese incense, but one day she thought “I should learn our own culture as a Japanese person.” So she started to study Japanese traditions and culture, and met “Okou”. She realized the pleasure of making incense, and decided to enter the world of “Okiu”.
Her main activities include creating original incense, holding workshops, opening stores at events.



香司とは

香司とは、香料選びから調合、仕上げまで、お香の制作に関する一切の責任を負う人。
天然香料についての専門知識と研ぎ澄まされた感性を持ち、
伝統の製法に基づく奥深い香りを生み出すスペシャリスト
(13歳のハローワーク公式サイトより一部抜粋)

“Koshi” is a person who takes full responsibility for the production of Japanese incense”Okou”, from selection of perfume to preparation, finishing.

A specialist who has expert knowledge about natural fragrance and sharpened sensibility and produces a deep scent based on traditional manufacturing methods.